スポンサードリンク

基礎代謝って難しい

ダイエットにチャレンジしてると色んな言葉が出てきますよね。
いわゆる専門用語ってやつ。
ダイエット初心者さんだとこれが結構難しく感じたりする時もありますよね。

でも基礎代謝って言葉だけは知っておいて貰いたいです。
何故なら基礎代謝てダイエットにはとても大事な言葉で、
これが高いと痩せやすく太りにくいし、逆に低いと太りやすく痩せにくいからです。
少しだけ基礎代謝についてお勉強してみましょう。


基礎代謝とは

基礎代謝とは、全く身体をを動かしていない時でも使われるエネルギーの
事を言います。
人間は睡眠や呼吸等の、さまざまな生命活動を維持するために、
常にエネルギーを使っています。

つまり基礎代謝が高いと、それだけで肥満になりにくいですが、
基礎代謝には個人差があり、10代後半位までは年々増え続け、
それ以降は下がる傾向にあります。

勿論その人によって個人差はありますが、40歳を堺に急激に下がる
という特徴があり、加齢により太りやすくなる原因の一つに
上げられています。



歳を取ると基礎代謝が低下する理由とは

歳をとると一般的に、運動量も筋肉量も減ってしまいます、
その為、体脂肪率がジワーっと上昇しはじめます。

ダイエットプランを立てる際には、この事を理解して
(基礎代謝が歳を取ると下がるので若い頃より太りやすい)
若い頃と同じではなく、自分の実年齢に見合ったダイエットプランを
考えることが大切
になります


基礎代謝の向上がダイエットの鍵

今まで読んで頂いた事でもうお分かりかも知れませんが、
効率的に肥満を防ぎ、ダイエットに成功するためには、
基礎代謝をあげることが必要不可欠と言えます。

勿論無理な減量によるダイエット等は逆効果になるので、
その様な方法ではなく、食生活の見直しや改善と、適度な運動を
組み合わせることによって筋肉量を増やし、体脂肪を減らすことが
重要
となります。

ちなみに脂肪を燃焼させる効果が高いのは有酸素運動ですが、
有酸素運動の前に少しだけ、筋トレなどの無酸素運動を行うと
基礎代謝量が増えますよ。




タグ:基礎代謝
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。