スポンサードリンク

ミネラル サプリメント

ミネラル サプリメントについてご紹介します。

ミネラル サプリメントとは、5大栄養素の一つであるミネラルを、
摂取する事を目的とした栄養補助食品です。

私達の身体が正常に機能していく為には、栄養素がきちんと体内で
働く事が必要です。ミネラルは、無機質と呼ばれる物体で、身体機能維持に
重要な働きをしています。

栄養素には、主要栄養素である、たんぱく質糖質脂質の、3大栄養素
ビタミンミネラルの、微量栄養素があります。

そして、3大栄養素である、たんぱく質脂質糖質は、人間の身体を
作る基となったり、活動する為のエネルギーとなります。
これに対して、ビタミンやミネラルは、身体の機能維持や調整をし、
三大栄養素が十分に、身体のなかで活用されるために働く栄養素です。

そのため、ミネラルは、欠かすことのできない、大切な役割を担っていて
健康を維持するためには、これらの栄養素を、毎日の食事からきちんと
摂取することが基本となります。

然し、現代は食事バランスが崩れている人が多く、脂質や糖質が過剰気味で、
ビタミンやミネラル等は、不足しがちです。

そのため、ミネラルをサプリメントで摂取する事は、有効な方法とされています。

ミネラルは、ビタミンの活性を助け、体液のペーハー調整、神経伝達物質の調整、
代謝に関係する酵素の活性と言った様な、重要な働きを行いますので、
欠乏すると、身体が正常に活動する事が出来なくなります。

他にも、ミネラルは身体組織の材料にもなる為、細胞や臓器の働きと
深く関係しています。そのため、ミネラルが欠乏すると、身体機能を
正常に維持する事が難しくなり、体には様々な症状が現われて、欠乏状態が
続くと、様々な病気の原因となります。

バランスの取れた食事に加え、不足した分を、ミネラルサプリメントなどで
摂取して行く事が、ダイエットや健康を維持する上で必要です。

ミネラルには、100種類以上のミネラルがありますが、特に身体に
とって必要なミネラルを、必須ミネラルと言い29種類あります。

その必須ミネラルの中でも、下記の12種類の必須ミネラルに、ナトリウム
を加えた13種類のミネラルは、身体機能を維持していく上で、特に
必要不可欠なミネラルです。

その13種類のミネラルとは下記の通りです。
カルシウム
マグネシウム
リン

ヨウ素
マンガン
セレン
亜鉛
クロム
モリブデン
カリウム
ナトリウム




ビタミン サプリメント

ビタミン サプリメントについてご紹介します。

ビタミンサプリメントとは、第4の栄養素と言われ、5大栄養素の一つである
ビタミンを摂取する事を目的とした、栄養補助食品や栄養機能食品の事を言います。

ビタミンは、体内で生成する事の出来ない有機化合物で、3大栄養素である
たんぱく質糖質脂質と言った栄養素が、エネルギーに変わったり、
筋肉や皮膚などの、体内の組織を形成する為に働く微量栄養素です。

そのため、ビタミンが無ければ、いくら他の栄養素が豊富でも、身体機能を
正常に保つ事が出来ず、そのためビタミン不足は、生命維持に対して、
黄色信号を灯す事になります。

ビタミンは、常に体内に存在する事が必要で、その為には、食事から
摂取する必要があります。然し、現在は、食事スタイルの変化や外食、
加工食品等が原因となり、脂肪分やたんぱく質は、足りていますが、
ビタミンミネラルと言った栄養素は、不足気味と言われています。

以上のことを考えると、ビタミンサプリメント等で、ビタミンを補給して
いく事は、健康維持にとって大切です。ビタミン(サプリメント)は、
水に溶ける性質を持つ水溶性ビタミン(サプリメント)と、脂に溶ける性質を持つ、
脂溶性ビタミン(サプリメント)の、2種類に分けることが出来ます。

基本的に水溶性ビタミン(サプリメント)は、過剰に摂取しても、尿と
なって、排出されますので問題がありませんが、脂溶性ビタミン(サプリメント)は、
過剰摂取により、過剰症と呼ばれる症状が現われますので、注意が必要です。

このようにビタミン(サプリメント)には、水溶性ビタミン(サプリメント)が
9種類、脂溶性ビタミン(サプリメント)が4種類の、計13種類があり、
不足した時(欠乏症)や、過剰に摂り過ぎた場合(過剰症)の、身体に対する
弊害や、正常に摂取した場合の効果などは、各ビタミン(サプリメント)に
より異なります。

ビタミン(サプリメント)には、摂取量が決められていていますが、近年、
オプティマルヘルスと言う考え方に、注目が集まっていて、オプティマルヘルスでは、
ビタミンを、多量に摂取する必要があるとされていて、必要量も現在の
量よりかなり多めです。

オプティマルヘルスは、アメリカやヨーロッパで、高い評価を受けていて、
ビタミンをサプリメントで、多量に摂取する方法が推奨されています。

また、ビタミンは総合的に摂取した方が、健康効果が高いと言う特徴が
あるため、総合ビタミンとか、マルチビタミンと言う言葉も、用いられていて、
ビタミンのサプリメントには、マルチビタミンサプリメントと言う、
パッケージの製品も、人気を集めています。

各ビタミンの欠乏や、過剰における、身体に対する影響や適正摂取による
健康効果については、別ページにてご紹介していますので、ご参照下さい。

・水溶性ビタミン(サプリメント)
ビタミンB1ビタミンB2ビタミンB6ビタミンB12ビタミンC葉酸
ナイアシンビオチンパントテン酸 

・脂溶性ビタミン(サプリメント)
ビタミンAビタミンDビタミンEビタミンK 

マルチビタミン(総合ビタミン・必須ビタミン)

※ビタミンに関係する言葉には、ビタミンFやビタミンPなどの言葉も
ありますが、これらは正式なビタミンでは無く、ビタミン様物質と
呼ばれる栄養素で、ビタミンと同様の働きをしたり、ビタミンを助けたり
する有機化合物です。

ビタミン様物質には、ビタミンFやビタミンP(ヘスペリジン)以外にも、
コエンザイムQ10、イノシトール、カルニチン等が入ります。

ビタミンC サプリメント

ビタミンC サプリメントについてご紹介します。

ビタミンC(サプリメント)とは、数多いビタミンの中でも、代表的な抗酸化
ビタミンの一つとされる水溶性ビタミンです。

美容と健康を守るビタミンと言われていて、生活習慣病予防などに働きます。

同時にビタミンCは、コラーゲンの生成にも関係する為、美肌効果も期待
できる事から、ビタミンC(サプリメント)は、美容に対しても効果を発揮します。

ビタミンCは、体内では、とても多くの働きを担っていて、血中コレステロールの
酸化を防ぎ、動脈硬化を予防したり、活性酸素タバコが原因で発生する
体内の酸化を防ぎ、老化の進行を遅らせたり、風邪を予防したりする効果もあります。

さらに、ビタミンC(サプリメント)は、免疫力を向上させるので、生活習慣病を
初め、様々な疾患の予防に働きます。

この様に、美容と健康に深く関わる栄養素がビタミンCですが、その分、
ビタミンCは、様々なシーンで使用される為、不足する事も多く、
そのためビタミンCはサプリメントなどの、栄養補助食品を上手に利用して
不足しないようにする必要があります。

ビタミンCの必要摂取量は1日当り、100 mgとされていますが、生活の
様々なシーンで消費される為、不足しがちです。例えばタバコを吸うと、
1本で25mgものビタミンCが、失われると言われていますし、精神的な
ストレスでもビタミンCを消耗します。

また、運動中に発生する活性酸素等の酸化物質によっても減少します。

そのため、ビタミンCは、所要量とされている100 mgでは、不足すると言う
意見が多くあります。この事は、ビタミンCが、抗酸化力を持つビタミンで
ある事が大きく関係します。

現代は、ストレスや排気ガス、タバコの煙、加工食品や脂肪分、糖分過多の
食事などで、体内が酸化される事が多く、特に脂質や糖質、コレステロールの
酸化は、肥満の原因になると同時に、血管を痛めつけて、脳梗塞などの
病気を発症させる原因になりますし、免疫力を低下させ、細胞を傷つける為、
ガンなどの生活習慣病の発生率を高めたり、老化等の原因となります。

更に、肌荒れの原因にも体内の酸化が関係します。

ビタミンCは、ビタミンEと並び、抗酸化ビタミンとして、体内の酸化を
防ぎますが、防ぐと同時になくなります。そのため、ビタミンCをサプリメントで
摂取する事はとても大切です。

特に、喫煙する方や風邪をひき易い方、ストレスが多い方などは、積極的に
ビタミンCサプリメントを活用する事をお勧めします。

ビタミンCの抗酸化力を向上されるには、フラボノイドと呼ばれるビタミンPや
ビタミンE,αリポ酸などと一緒に、使用すると更に効果的です。

ビタミンCとビタミンPは健康や美容において、非常に重要な役割を
担っていて、美白やシミ・シワ防止、抗酸化作用に働きます。

また、腸内の善玉菌を増やしますので、アレルギーなどにも効果的と
いわれています。また、αーリポ酸は、一度酸化されてしまったビタミンCを
再度活性化して、抗酸化力が発揮できるように働きます。

また、天然のビタミンCのサプリメントは、天然のアンチヒスタミンと
しても働く為、花粉症に対抗できる体作りをします。ビタミンCサプリメントには、
天然のビタミンCを使用した物と、合成のビタミンCを使用したものが
ありますが、天然のビタミンCサプリメントの方が効果も高いです。

マルチビタミン

マルチビタミンについてご紹介します。

マルチビタミンとは、必須ビタミンと呼ばれる、12種類のビタミンと
ミネラルの一部が入っている、総合ビタミンの事を言います。

ビタミンとは、私達の身体機能を維持していく上で、必須の微量栄養素であり、
炭水化物たんぱく質脂質の、3大栄養素が、体内でエネルギーに変わる時や、
筋肉や皮膚などの体の構成成分に変わる時に、働く栄養素です。

そのため、ビタミンが不足すると、身体機能維持に大きな悪影響を及ぼしますので、
ダイエットや、健康維持のためには、ビタミンが不足しないようにする
必要があります。

また、マルチビタミンなどのビタミン類は、基本的に体内で生成する事が
出来ないため、食品から摂取する必要があります。

中には、現代は飽食の時代と言われる様に、自分の好みに合わせて、
多種多様の食材や、料理を食べる事ができる為に、栄養素が不足して
いると言われても、疑問に思われる方も、いらっしゃるかも知れませんが、
現在は、糖分や脂肪分が多すぎる傾向にあり、食のバランスが崩れがちですし、
農薬や酸性雨などの環境問題の影響で、野菜類に含まれるビタミンやミネラル
量も減っていますので、全体的にマルチビタミンなどの、ビタミンや
ミネラルは、不足傾向にあります。

そのため、マルチビタミンのサプリメントなどを使用しても、ビタミンが
不足しないように補給する必要があります。

また、現代人は病気ではないけど、たえず、どこか体に不調をかかえ
悩んでいると言った様な、半健康体の方が多く、健康維持に大きく関係する
免疫力なども低下して、自然治癒力なども、低下している為、ストレス
活性酸素有害ミネラルと言った様な、健康に悪影響を与える物質により、
生活習慣病等の、様々な病気に罹り易くなっています。

これらの症状は、バランスの悪い食生活や、ライフスタイルの乱れで
発生することが多く、 複合ビタミン(マルチビタミン)・ミネラルは
これらの状況や疾患の予防・改善に大きく役立ちます。

マルチビタミンと言われる必須ビタミンとは、

ビタミンAビタミンDビタミンEビタミンB1ビタミンB2ビタミンB6

ナイアシン葉酸ビタミンB12ビオチンパントテン酸ビタミンC

の12種類のビタミンのことを指しますが、これらの栄養素は、体内で効果的に
働くには、全てが揃っている状態で、総合的に働き事が必要です。

ビタミン類は、多くの種類のビタミンが集まって、鎖の様な状態を形成する為、
どれか一つでも不足すると、効果が少なくなる場合もありますので、
この様な点から言っても、マルチビタミンとして補給する方が、美容や
ダイエットにとって効果的です。

マルチビタミン サプリメント

マルチビタミン サプリメントについてご紹介します。

マルチビタミンサプリメントとは、必須ビタミンと呼ばれる12種類の
ビタミン(ビタミンAビタミンDビタミンEビタミンB1ビタミンB2
ビタミンB6ナイアシン葉酸ビタミンB12ビオチンパントテン酸
ビタミンC)と、ミネラルの一部をまとめて摂取出来る、栄養補助食品の事で、
マルチビタミンを、総合ビタミンと呼ぶこともある事から、マルチビタミンの
サプリメントは、総合ビタミンサプリメントとも呼ばれます。

ビタミンとかミネラルと言った微量副栄養素は、食品から摂取した、
たんぱく質脂質糖質を、筋肉などの組織などに上手く変えたり、
エネルギーに変えたりするために働きます。
(たんぱく質、脂質、糖質を3大栄養素と言って、メインの栄養素となります)

そのため、ビタミンやミネラルは、身体機能を維持する為に、重要な働き
をする栄養素です。

体の様々な機能に関わっていて、不足すると、生活習慣病などの、疾患の
予防効果が低下したり、ダイエット、美容などに、悪影響を及ぼす事が多いです。

ビタミンやミネラルは、多くの種類があり、個別のビタミンサプリメントなども
販売されています。マルチビタミンサプリメントの場合は、必須ビタミン
(マルチビタミン)をサプリメントとして、まとめて摂取する事により、
各ビタミンが持つ効果を、総合的に摂取する事ができます。

ビタミンは、どれか一つが欠けると、効果も半減してしまう事があるので、
その様な場合に、総合ビタミンである、マルチビタミンのサプリメントは役立ちます。

そのため、マルチビタミンサプリメントは、総合的に食生活の中で、
不足していると言われる、ビタミンの補給が可能で、ベースサプリメントの一つです。

ビタミンやミネラルには、それぞれ、個別に特有の働きや、効果を持ちます。
そのため、肥満解消なら、脂質や糖質をエネルギーに変換する時に主に働く
ビタミンB郡とかの、個別のビタミンを、補給した方が効果が高い場合もあります。

然し、ビタミンは原則として、体内で生成する事が出来ないために、
食事などの体外から摂取する必要があり、全種類のビタミンが、体内で
十分足りている事が大切です。

しかし、食事バランスが悪かったり、加工食材が多かったり、外食が
多かったりすると、必要なビタミンが不足する場合が多く、この事も
現在、肥満生活習慣病が多い、原因の一つとされています。

そのため、不足しがちなビタミンを、一度に摂取出来るマルチビタミン
サプリメントは、栄養バランスを整えて、ダイエットや美容、健康を
サポートしてくれる栄養素と、言う事が出来ます。

偏食などが無い場合は、少量でも十分間に合うと思いますが、現在、
注目をされている、オプティマルヘルスでは、ビタミンの摂取量を多くする
事を、推奨しているので、多めの摂取が必要になりますが、ビタミンA
などの一部のビタミンでは、過剰摂取による弊害があるビタミンも、
ありますので、オプティマルヘルスに、マルチビタミンサプリメントなどの、
ビタミンサプリメントを使用する場合は、上限の摂取量や、ビタミンの
種類などに注意が必要です。

ネイチャーメイド マルチビタミン

ネイチャーメイド マルチビタミンについてご紹介します。

ネイチャーメイド マルチビタミンとは、世界的に高い評価を受けている
ネイチャーメイドブランドの、マルチビタミンサプリメントです。
ネイチャーメイドブランドは、米国のサプリメントメーカーの大手である、
ファーマバイト社が製造する栄養補助食品で、アメリカを始め、
ヨーロッパや世界中で、高い評価を受けています。

日本国内では、大塚製薬が輸入・販売している、ネイチャーメイドの
マルチビタミンサプリメントは、高品質のベースサプリメントとして、
ネイチャーメイド マルチビタミンや、ネイチャーメイド マルチビタミン&
ミネラルなどの製品名で販売され、人気の高い栄養補助食品の一つとされています。

大塚製薬が輸入・販売しているネイチャーメイド マルチビタミンは、
ファーマバイト社の、カリフォルニア州にある工場で、厳しい品質管理の下、
日本の食品規格に合うように、成分や原料と言った内容面を吟味した上で
完成すると言います。

更に、高品質ながら、価格的にも、アメリカ並みの価格設定をしていて、
高品質で低コストと言う、毎日の健康管理に使用しやすいサプリメントです。

日本以上にアメリカでは、サプリメントの必要性が、広く認知されていて、
そのため、サプリメントの先進国や、サプリメント大国と言われます。
近年では、日本国内においても、食事バランスの悪化から、ビタミンや
ミネラル等の、副栄養素の不足が注目されていて、ベースサプリメントの
必要性が叫ばれています。

その様な中で、ネイチャーメイドのマルチビタミンも、日ごろの食生活に
おける、栄養バランスや生活習慣の問題解消をサポートして、毎日の健康
維持や、栄養の補完のために、大塚製薬より、日本に導入され、美容と
健康維持の為に、気軽に飲み続ける事のできるベースサプリメントと
して人気を集めています。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。